働く大人の読むブログ

働く大人のブログです。キャリアアップ・スキルアップのための読み物、語学留学・資格・転職情報など

セッションロードについて ルソン島北部バギオ【フィリピン留学・観光】

f:id:hatarakuotona:20190130202548j:plain

 

首都マニラのあるルソン島北部には、美しい高原の都市バギオがあります。

マニラの避暑地として発展し、夏には大統領が滞在する美しい街です。

 

メインストリートのセッションロードは、

とても洗練された近代的な雰囲気で、多くの人々が行き交います。

 

そこで今回は、バギオの観光の起点となるセッションロードについてご紹介します。

 

CONTENTS

 

 

セッションロードについて

 

セッションロードとは、バギオのメインストリートです。

 

中央を4車線の大きな道路が通り、その両側が広い歩道になっています。

ストリートは学生から家族連れ、そして多くの観光客が行き交います。

 

レストラン、

バー、

カフェ、

ベーカリー、

ケーキ店、

雑貨店などの各種ショップだけでなく、

 

日本でもなじみのある

 

ファストフード店コンビニエンスストアまであり、

 

おしゃれな街並みが人気のストリートです。

 

ストリートの先の東側にはバギオ観光のランドマークとして知られる

バギオ大聖堂があります。

 

ルソン島北部バギオ バギオ大聖堂について【フィリピン留学・観光】 - 働く大人の読むブログ

hataraku-otona.hatenablog.com

セッションロード基本情報

 

名称

セッションロード

正式名称

Session Road

URL

http://www.gobaguio.com/session-road-baguio-city.html

バギオURL

http://www.baguio.gov.ph/

 

セッションロードのショップ

 

セッションロードには、

日本でもなじみのあるファストフード店が多くあります。

 

マクドナルド、

ケンタッキー・フライド・チキン

 

などが近代的な雰囲気を演出しています。

 

また、カフェのスターバックス

コンビニエンスストアセブンイレブンもあり、

 

f:id:hatarakuotona:20190409001332j:plain

 

気候からも日本の軽井沢にいるような感覚の洗練されたストリートになっているのです。

 

その他、

フィリピン料理、

トルコ料理

ピザのレストランや、

ベーカリー、カフェ、バーも数多くあります。

 

学生街でもあるバギオでは、文房具店や雑貨店なども充実しています。

 

また、通りを1本入るとフィリピン特産の

フルーツを売っている青果店があり、南国のフルーツを楽しむこともできます。

 

フィリピンでは水が衛生的ではないので、食中毒のリスクが高まります。

そのため、青果店で購入して、各自フルーツをカットして味わうことをお勧めしています。

食中毒の対策【フィリピン留学】 - 働く大人の読むブログ


セッションロードの歴史

 

バギオは、第二次世界大戦前のアメリカ統治時代に金の採掘のためのバラトック鉱山とともに開かれた新しい街です。

ルソン島北部バギオ バラトック鉱山についてはこちら

 

セッションロードは、その開拓の最初の任務であったためこの名称がつきました。

 

20世紀のアメリカの都市の影響を受けた街並みが特徴的で、ファザードやアールデコなどの様式が観られ、

 

フィリピンでも特に洗練された街並みとなっているのです。

 

また、セッションロード沿いは

フィリピンで最も高級なエリアとして知られています。

 

f:id:hatarakuotona:20190404204459j:plain

 

まとめ

 

このように、バギオのメインストリートであるセッションロードは、

フィリピンで最もオシャレなエリアとして注目されているのです。

 

また、バギオの観光は、すべてこのセッションロードを起点とし分岐していきます。

 

フィリピンの最先端を行くメインストリートから、

 

コルディレラの美しいエコツーリズムに出かけてください

ルソン島北部バギオについて-コルディレラ、夏の首都、エコツーリズム、観光-【フィリピン】 - 働く大人の読むブログ

hataraku-otona.hatenablog.com

 

フィリピン政府公式認定 語学学校NILS